楽天経済圏に必須の 楽天カード をつくる

【節約】費用を抑えてビルトインIHクッキングヒーターを交換する方法

eyecatch

IHを交換したいけどどこで買えば安くすむの?

IHを交換したいけどどこで交換してもらえばいいの?むしろ自分で交換したいけど素人でもできるの?

このような疑問を持っている人に対して、費用を抑えてIHを交換する方法を説明します。


結論からいうと

  • ネットでIHクッキングヒーターを購入する
  • 自分でIHクッキングヒータを交換する

この2点で費用を抑えることができます。


この記事では費用を抑えることを優先しています。自身で交換するとミスして壊してしまうリスクがありますが、そのようなリスクを抱えるのがイヤな方は家電量販店に行って全部お店にやってもらうのがいいと思います。


前提としてこの記事ではビルトインのIHクッキングヒーターのおはなしをしています。

「ビルトイン」はシステムキッチンに組み込む一体型タイプです。

「据え置き」はキッチンのコンロ台に設置するタイプです。

「卓上」は食卓でも活躍する手軽に持ち運べるタイプです。


ビルトインIHクッキングヒーターの選び方

どこでIHを購入すれば費用を抑えられるかは、楽天市場やAmazonなどのネット通販がオススメです。

最安値で購入したければ価格.comで調べてみてください。

ヤマダ電機などの家電量販店で購入するとネット通販のプラス10,000~20,000円ほど高くなります。


どのIHを購入すれば費用を抑えられるかは、以下の3つからいま使用しているIHのメーカーと同じものを選べばOKです。但し電源プラグの形状が変わってしまわないように注意してください。

この3つはIHの中でも多くの家庭で使われている一般的なグレードで価格帯も安いものです。価格.comでもこの価格帯が一番人気があります。

日立、三菱、パナソニックどれを選んでもそこまで大きな差はないので、いままで使用していたメーカーと同じものにしておけば使用感で困ることは少ないです。

[rakuten id="ra-kudenmart:10035281" kw="【楽天市場】(送料無料)(在庫有)日立 HT-K60S(S) IHクッキングヒーター シルバー 幅60cm ビルトイン 2口 IH +ラジエント:住設と電材の洛電マート" amazon=0 price=1 ] [rakuten id="jyupro:10118619" kw="【楽天市場】【姉妹店最大P10倍中】CS-G318MS 三菱 IHクッキングヒーター Mシリーズ 2口IH+RH 幅60cm 無水両面焼きグリル トップ色:シルバー 本体正面色:グレー IHヒーター IH調理器 【送料無料】【 CS-G32MS の後継品 】IHヒーター IHクッキングヒーター ビルトイン:家電と住宅設備の【ジュプロ】" amazon=0 price=1] [rakuten id="jyupro:10114972" kw="【楽天市場】【姉妹店最大P10倍中】KZ-G32AS パナソニック IHクッキングヒーター G32シリーズ 2口IH+ラジエント 鉄・ステンレス対応 幅60cm 光火力センサー 水なし両面焼きグリル トッププレート色:ブラック 本体正面色:グレイッシュシルバー 【送料無料】 ビルトイン:家電と住宅設備の【ジュプロ】" amazon=0 price=1]

ちなみにいがおはこの日立のIHを使用しています。理由は新築を建てたときのIHが日立だったという点だけです。


どうしてもこだわりがあるのならご自身でベストなIHを探してみてください。100,000円を超えるような商品は、いろいろな機能がついていて見た目もオシャレです。参考までにパナソニックの高価だけど人気のあるモデルのリンクも載せておきます。

[rakuten id="maido-diy:10554773" kw="【楽天市場】【増税前のお買得品!最大35倍】【在庫あり】IHクッキングヒーター パナソニック KZ-XP56S Xシリーズ 3口IH 幅60cm シルバー ☆2【個人後払いNG】:まいどDIY" amazon=0 price=1]


さらに電源プラグの形状についても気をつける必要があります。

電源プラグの形状が変わってしまうとコンセントにプラグが物理的に挿さらないので、せっかく新しいIHを購入しても使用できません。

その場合は電気工事を行う業者にお願いしてコンセント側の形状を変えなければならず、余計な費用が掛かってしまうので注意しましょう。

参考までにパナソニックのHPの載っていたプラグ形状の画像を載せておきます。


ビルトインIHクッキングヒーターの交換方法

どこにIHを交換してもらうと費用を抑えられるかは、自身でIHを交換するのがオススメです。


さきほど紹介した楽天市場の商品でも「交換工事無し」と「交換工事費込み」で15,000円の差があります。ですが自身でIHを交換すればこの工事費は0円になります。

[rakuten id="jyupro:10114972" kw="【楽天市場】【姉妹店最大P10倍中】KZ-G32AS パナソニック IHクッキングヒーター G32シリーズ 2口IH+ラジエント 鉄・ステンレス対応 幅60cm 光火力センサー 水なし両面焼きグリル トッププレート色:ブラック 本体正面色:グレイッシュシルバー 【送料無料】 ビルトイン:家電と住宅設備の【ジュプロ】"amazon=0 price=1] [rakuten id="jyupro:10114977" kw="【楽天市場】【姉妹店最大P10倍中】【楽天リフォーム認定商品】【工事費込セット(商品+基本工事)】KZ-G32AS パナソニック IHクッキングヒーター G32シリーズ 2口IH+ラジエント 鉄・ステンレス対応 幅60cm 水なし両面焼きグリル トッププレート色:ブラック ビルトイン:家電と住宅設備の【ジュプロ】"amazon=0 price=1]


但し以下のような場合はIHを交換するだけじゃ済まなくて、電気配線の工事も必要になってきます。この場合は諦めてお店に工事をお願いしましょう。

  • ガスコンロからIHへ変更
  • 電源プラグの形状が変更
  • そもそも電源プラグがない(配線直結式)


ここからは自身で交換するひとに向けてIHの交換方法を説明していきます。

いがおが実際にIHを交換したときの画像を使用して説明していきます。

この時は「日立 HT-F6」から「日立 HT-K60S」に交換しました。


「難しそう・・・」と思うかもしれませんが全然そんなことないです。

電子レンジを交換する時をイメージしてみてください。

コンセントを抜いて古いレンジをどかし、新しいレンジを置いてコンセントに挿す。

これと同じです。大きくなっただけです。

ただし女性ひとりではかなり厳しいです。やることは単純なので問題ないのですが、なにせモノが大きいのである程度の腕力が必要になります。なので女性の方は無理せずに旦那さんや友人など身近な男性を頼りましょう。


作業のながれはメーカーや機種によっては細かな違いがあると思います。ですが大まかなながれは変わらないので、以降の説明も参考になると思います。


取り外し編

まずは古いIHクッキングヒーターを取り外していきます。

IHの下にあるコンセントを外します。


グリルと前面パネルを外します。


1つ目のストッパーを外します。グリルのちょっと上にあります。


2つ目のストッパーを外します。左側の排気口のところにあります。

ちょいグロ画像ですみません…


ここまで来たらあとは腕力で持ち上げるとIHを外せます。

コツとしてはグリルの部分に手を入れてIHを少し浮かせるとスキマができるので持ち上げやすくなります。

IHを完全に取り外した状態の画像がこちらです。

取り付け編

新しいIHを取り付けていきます。

今回のケースでは後継モデルのIHを選んでいるので取り付け手順は取り外し手順を逆再生していきます。


まずは箱から取り出してキッチンに置いて眺めます。

前のモデルに比べるとグリルあたりがだいぶスリムになっています。水無しで使えるようになったので、同レベルのグレードのものでも時が経てば進化している

みたいです。

IHを設置します。

グリルの引き出しは邪魔になりそうだったので一旦外してあります。

ちなみにこの状態ではちょっと力をくわえるとIHは左右に動きます。


2つのストッパーを締めることでIHが固定されます。


化粧パネルを取り付けて…

グリルの引き出しを戻して…

プラグをコンセントに挿して…

排気口の蓋を設置すれば取り付け作業はおしまいです。


取り付けがおわったあとは動作確認も忘れずにしましょう。初期不良があったらなるはやで店舗に問い合わせておくべきです。


以上でIHの交換作業はおわりです。


おまけの節約方法

古いIHはメルカリなどで売却するのもオススメです。

IHが壊れてしまっていたのでメルカリにジャンク品として出品しましたが2,980円の値が付きました。

2,980円(売上) - 298円(販売手数料) - 1,600円(送料) = 1,082円(利益)

利益としては1,082円ぽっちですが、ゴミとして捨てられるものがお金になるのですごくオススメです。

メルカリを使ってみてね!300円分のポイントがもらえて買物ができるよ♪登録時に招待コードの「NUb806」をいれてね!


おわりに

費用を抑えてビルトインIHクッキングヒーターを交換する方法を説明しました。

改めて大事なポイントのおさらいです。

ポイントのおさらい

IHはネット通販で安く購入できる。

IHを購入するときはプラグの形状に注意する。

交換作業は素人でもできて自分でやれば費用を抑えられる。


正直自分でIHを選んだり交換するよりもお店にお願いしちゃった方が全然ラクです。だけどラクをするにはそれなりの対価を払う必要があり、そんなことばっかりしているとお金が貯まりません。

節約のためにも自分でやれる範囲のことは自分でやってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です